旬のアスパラガスのご紹介

  • 2019.04.11 Thursday
  • 15:20

こんにちは!蓮の葉にしずく。スタッフです。

 

大阪市中央卸売市場本場の老舗店が厳選する高級野菜をお届けしております。

 

桜の花も昨日の雨でだいぶん散ってしまいましたね。

 

今日は爽やかな晴天で、桜吹雪が美しく暖かい陽気が嬉しいです。

 

 

 

さて、今日は今が旬!の「アスパラガス」をご紹介します。



 

 

アスパラガスの主な産地は、北海道、佐賀県、長野県。

 

当店では佐賀県産のアスパラガスを扱っております。

 

調理法として、茹でる、焼く、炒めるなどの方法があり、

 

春から初夏にかけての味覚として珍重されています。

 

一般的にはベーコンを巻いた、アスパラベーコンや、サラダ、肉や魚の付け合せにするのが多いですが、

 

フランス料理の「オランデーズ・ソース」というソースをかけたり、

 

天ぷらや、イカやエビと合わせた炒め物にしても美味しいです。

 

保存は、畑に植わっている時の状態、つまり冷蔵庫の野菜室で立たせた状態で保存すると、味と鮮度を維持できます。

 

栄養価は高く、以下のような栄養素が働きます!

 

アスパラギン酸という、アミノ酸の一種で筋肉疲労時に溜まった乳酸をエネルギーに変える栄養素。

 

メチルメチオニンという、胃酸の分泌を抑え、粘液の新陳代謝を促進して胃痛を緩和する栄養素。

 

ルチンという、血管を強化して毛細血管を丈夫にし、高血圧や動脈硬化を予防する栄養素。

 

葉酸という、貧血予防、動脈硬化予防、ガン予防、胎児の神経管障害予防などにも効果を発揮する栄養素。

 

GABAという、肝機能改善効果、高血圧改善効果の栄養素。

 

 

 

 

アスパラガスを使った一品をご紹介しましょう。

 

 

アスパラガスのオーブン焼き

<材料>4人分

アスパラガス 4本

卵      4個

パルメザンチーズ

塩、胡椒

  1. アスパラガスはピーラーで皮をむいて、4等分にします。
  2. 4つの耐熱容器の上に切ったもの4本ずつ並べ、上から卵を各々割り落とします。
  3. パルメザンチーズ、塩、胡椒をふりかけます。
  4. 180度に予熱したオーブンで、15分ほど卵が固まるまで焼きます。

 

 

ぜひ、お試しください!

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM